酸素カプセル・ o2カプセル

OXYGEN

酸素加圧器

 

プロスポーツ選手も愛用する、最新の酸素カプセルが疲労を回復。

開発者の所まで行って手に入れた、シリアル番号001の最新型酸素カプセルです。
新鮮な酸素を体の隅々にまで届ける事により、細胞を活性化します。

《期間限定》O2カプセル☆スペシャルキャンペーン実施中!

施設風景

30分
¥2160
45分
¥2700
 
 
60分
¥3240
90分
¥4860
120分
¥6480

メディカル・サイエンス・テクノロジーズ社の新型ハード酸素カプセルを使用。
日本で唯一の開発者・横澤四郎氏と東京大学の川田茂雄教授が手がけたこの高気圧・高濃度酸素カプセルは、私たちが普段呼吸している通常(約20%酸素)の約二倍の酸素(約50%酸素)をカプセル内に送り込みます。
また、カプセル内の気圧を1.3気圧(水深3メートル)に上げる事により、毛細血管の隅々にまで新鮮な酸素を供給する事ができます。
カプセル内には、常時約1トンの空気を送り込んでいます。
疲労回復、けがの回復、二日酔い、脂肪燃焼、アンチエイジングなどに有効です。
是非一度、この高気圧・高濃度酸素カプセルを体験してみてください。
また、各種マッサージとの併用で相乗効果も期待できます。

当店では、カプセル内の呼吸により排出される二酸化炭素の量を考慮し、約50%の高濃度酸素を送り込んでいます。

(私たちは呼吸をすることで生命を維持していますが、呼吸をすることにより体内に活性酸素を作りだします。カプセルに入ることにより、一時的に活性酸素が増えますが、終了後すぐに自分の持っている免疫の抗体で活性酸素は除去されます。)東京大学の川田茂雄教授の研究結果。

メディカル・サイエンス・テクノロジーズ株式会社
ファイテン株式会社

Q.酸素カプセルとは何ですか?
A.わたし達が体内に取り込んでいる酸素とは全く異なる溶解型酸素を体内に取り込むための装置のことです。
Q.結合型酸素と溶解型酸素とは何ですか?
A.結合型酸素は、血液中の赤血球 (ヘモグロビン) と結びついて体内に送られる酸素のことを意味します。溶解型酸素は、血液やリンパ液などの体液に直接溶け込む酸素のことで、赤血球 (ヘモグロビン) との結びつきを必要としません。
赤血球 (ヘモグロビン) が入り込めない様な末梢組織、細胞組織にまで行き届く酸素の事を意味します。
Q.酸素バーとは何が違うのですか?
A.酸素バーとは、酸素を吸引することができる装置を備えた施設のことを意味します。酸素バーと呼ばれる吸引装置の場合は、濃縮された酸素を吸うだけであり、ヘモグロビン以上の酸素を体内に取り込むことは不可能です。酸素カプセルの場合はカプセル内の気圧を上げることによって、溶解型酸素をヘモグロビンの数以上取り込むことができます。したがって体内に取り込む酸素の摂取量と質が全く違います。

高気圧高濃度酸素カプセル登場

コメントは受け付けていません。